こんにちは。タントです。

 

応募書類や面接においては、

 

まず、「自分のアピールポイントは何か」

 

ということを考えなければなりません。

 

その企業が求めているものが何で、

 

それに対して自分はこんなことができる、

 

こんなアピールポイント・強みを持っている、

 

という話ができれば、

 

応募書類も面接も楽勝で合格できるようになります。

 

しかしここで、

 

「特にアピールできるスキルや実績がない」

 

という人がたくさんいます。

 

社会人10年目なのに、

 

「協調性があります。」

 

「コミュニケーション力が抜群です」

 

など、新卒学生も言わないようなことを、

 

大真面目に語ってしまう人もいるほどです。

 

でも、これまでのキャリアを振り返れば、

 

誰でも必ずアピールポイントは見つかるものです。

 

試しに、以下の質問の回答をじっくりと考えてみてください。

 

・あなたが仕事をする上でのこだわり

 

・座右の銘、好きな言葉

 

・これまでの仕事で思い出深いエピソード

 

 

・(仕事にかかわらず)得意なこと、人にほめられること

 

 

・(仕事にかかわらず)レベルを下げたくない、成長を止めたくないこと

 

 

・(仕事にかかわらず)寝食を忘れて取り組めること

 

いかがでしょうか?

 

これらの質問をきっかけとして、

 

自分の強みやアピールポイントは何なのかを

 

じっくりと考えてみてください。

 

応募書類を書き出したり、

 

面接の対策を考えたりするより先に、

 

まずは自分とじっくりと向き合い、

 

こうした整理をする時間を設けることをオススメします。
PS.

◆書類選考の合格率が「数倍に高まる方法」

◆面接での自分を「劇的に変えるテクニック」

◆一瞬にして転職の達人になれる「驚きの方法」…

などなど、

きっとあなたが今まで聞いてことがない

「最強の転職ノウハウ」を知りたい方はコチラ。
 

PS.
面接で大逆転をしたい人に、

「こんなやり方があったとは・・・!」
「このノウハウを使った瞬間、面接官が目を丸くして驚いていました・・・!」
「どこに行ってもこんなワザを知ることはできないです・・・!」

と多くの人から感想をいただいた

『“たった一言”で面接の合格率が10倍跳ね上がる 究極の面接テクニック』

というレポートを無料でプレゼントします。

tattahitokoto

 

以下のフォームよりご登録いただいたメールアドレスにレポートPDFを送付します。

面接ノウハウレポートを読みたい方はこちら!